訪日観光客「トップシェア」だからこそ出来る

台湾市場販促のプロフェショナル
​​​​

テレコムスクエア台湾(特樂通)は、台湾で初めてWi-Fiルーターを普及させたリーディングカンパニーです。​商品のブランド「Wi-Ho!」は、訪日台湾人なら誰もが知っている信頼のブランドです。3大空港に8店舗を持ち、年間70万人に選ばれています。​台湾現地から、台湾人目線で、訪日インバウンド事業を支援しています。

なぜ台湾か

台湾は常に訪日インバウンドの主要供給源であり、それは経済的価値にとどまりません。日本と心からの繋がりを考えると台湾は日本にとって一番大切なお客様と言えるでしょう。

なぜ特楽通か

当社は台湾に拠点を構え、台湾人と台湾在住経験が長い日本人によって台湾人目線からのサービスを行っております。他社にはない現地のニーズにあったサービス提供が強みです。

サービス

既に100万人以上の台湾人が利用した台湾人の観光客向けサービスでトップシェアの当社は台湾市場を一番理解しており、訪日台湾人インバウンドのためのサービスを数多く揃えております。

事例

お問い合わせに応じて自治体、観光協会、鉄道会社、娯楽施設、ショッピング施設、飲食店、宿泊施設など、日本企業の台湾市場マーケティング支援例を多数ご紹介いたします。