インバウンド

通信
​​​​

3月23日「第11回、台湾インバウンドセミナー東京開催」

2年前に手探りで始めた当セミナーも、お陰様で今回第11回を迎えました。過去一度も同内容では実施していませんが、今回もチャレンジングな内容をご用意しています。3月は市ヶ谷駅徒歩3分の会場で13時~17時に開催します。ゆったり180席をご用意しています。お誘いあわせの上ご参加ください。 ☆【基礎編】 台湾から始めて香港に拡大したほうが良い理由 […]

台湾への日本の飲食業の進出ブームについての考察

最近は日本食の進出ブームといわれますが、その通りだと思います。今回はこのテーマについて考察したいと思います。 台湾に住んでいるというと、「台湾は食べ物がおいしくていいですよね」と日本の方からよくいわれます。私は返事に困ってしまいます。旅行で来て、数日間だけおいしいものを食べ歩くのなら、それは否定できません。しかし実際台湾に住んで、コンビニ […]

1月から日本の鉄道のチケット販売を開始します

台北の桃園空港は、昨年の9月16日に成田空港と姉妹空港となりましたが、関西空港も負けてはいません。昨年、桃園国際空港、関西国際空港、桃園メトロ、南海電鉄の4社の友好協定を結びましたが、この度その協定に基づき日台相互の空港鉄道のチケット販売が相互に開始されることになりました。当社(テレコムスクエア台湾)は、桃園空港と桃園メトロとも良好なパー […]

2017年のインバウンド取材のインパクト-台湾チームの新人より

あっという間に2018年に入りました。2017年を思うと、まさにしみじみです。充実した日々を送らせていただきました。日本からたくさんのご発注をいただきました。スケジュールが過密で辛い時もありましたが、すべてが貴重な経験になりました。 当社には調査や多くの種類の販促メニューがあるのですが、私が印象的だったのは主に、ブロガーによる取材です。鉄 […]

特集-台湾で最も大規模な旅行博ITF(台北国際旅行博)が台北で開催されました

台湾では毎年日本に関するイベントや旅博やなどが数多くあり、今年は三月多彩日本、五月春TTE、六月日本の観光・物産博、八月TOUCH THE JAPAN、十月秋台北国際旅行博(ITF2017)が開催されました。この中には十月秋台北国際旅行博(ITF2017)は一番大規模な展示会です。今年の来場者は366,976人、去年の317,000人より […]

和牛輸入現状の報告

 9月の和牛解禁を受けて、いよいよ台湾で和牛が売り出されました。高級スーパーのジェイソンズ(日本の紀伊国屋にあたる)では、用意した13キロが30分で完売。RTマートでは、200キロが二週間足らずで完売見込みとのこと。(「な~るほど・ザ・台湾」)気になる価格ですが、ヒレやサーロインといった高級部位が100グラムなんと!5千円から7千円とのこ […]

日本インバウンドの有効な接点-空港カウンター

ネットの時代になっても、紙媒体は独特の存在感があります。紙媒体では、配布場所とタイミングが重要です。日本へのインバウンド誘客を考えると「今から海外へ旅立つ人が集まる場所」つまり、発地の空港を狙うのが良いでしょう。2016年の台湾訪日客は430万人ですが、その8割は北部の桃園空港を利用しています。狭い地域にターゲットが集中しているため、販促 […]

第十回台湾初、飲食店の集客と採用問題を解決するセミナー報道

当社では、2016年6月から「台湾インバウンドセミナー」というタイトルでセミナーを開始しました。独自の視点から、日本へのインバウンド誘客活動は、台湾から開始するのが最もおすすめであることを、「12の理由」としてお伝えしてきました。最近ネットやセミナーでも、その意見を散見するようになりました。お陰様で当社セミナーも11月には第十回を迎え、初 […]

特集―和牛が16年ぶりに輸入解禁

2017年9月19日、台湾の衛生福利部(部は日本の省にあたる)は、BSE問題から16年間輸入を禁止していた和牛の輸入を解禁しました。依然条件は厳しいのですが、早速、滋賀県や宮崎県などで輸出の動きがあり、台湾側も高級ホテルや飲食で有名な乾杯グループが提供を開始しています。詳細は一般的なニュースに任せるとして、意味を考察したいと思います。 各 […]