第十回台湾初、飲食店の集客と採用問題を解決するセミナー報道

当社では、2016年6月から「台湾インバウンドセミナー」というタイトルでセミナーを開始しました。独自の視点から、日本へのインバウンド誘客活動は、台湾から開始するのが最もおすすめであることを、「12の理由」としてお伝えしてきました。最近ネットやセミナーでも、その意見を散見するようになりました。お陰様で当社セミナーも11月には第十回を迎え、初めて台北で開催しました。

今回は台湾の日系飲食店の経営者に絞り、「飲食店の集客と採用問題を解決するソリューション特集」としました。過去講演者には、スーパーブロガー、VRの専門家、女性ユニットのプロデューサーなど様々なゲストを迎えてきましたが、今回は飲食店を得意とする個性的な人材会社、株式会社アプリさんをお招きしました。机と座席の配列はいわゆるスクール形式ではなくロの字型にしてフラット感を演出し、講師とはもちろん参加者同士の交流も促進しました。

来年のセミナーは、当社主催以外の外部のセミナーにお招きいただけるように幅広く活動をしていきたいと思います。さて誘客活動は、台湾から開始したら次はどの国が良いのでしょうか?当社の答えは香港です。その理由は?もちろん来年のセミナーで解説してまいります。先週も香港におりまして、当社の香港現地法人も、日本のインバウンド支援メニューを着々と準備しております。今後のご案内にご期待ください。

Posted in セミナー関連 and tagged .

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *