台湾への日本の飲食業の進出ブームについての考察

最近は日本食の進出ブームといわれますが、その通りだと思います。今回はこのテーマについて考察したいと思います。 台湾に住んでいるというと、「台湾は食べ物がおいしくていいですよね」と日本の方からよくいわれます。私は返事に困ってしまいます。旅行で来て、数日間だけおいしいものを食べ歩くのなら、それは否定できません。しかし実際台湾に住んで、コンビニ […]

和牛輸入現状の報告

 9月の和牛解禁を受けて、いよいよ台湾で和牛が売り出されました。高級スーパーのジェイソンズ(日本の紀伊国屋にあたる)では、用意した13キロが30分で完売。RTマートでは、200キロが二週間足らずで完売見込みとのこと。(「な~るほど・ザ・台湾」)気になる価格ですが、ヒレやサーロインといった高級部位が100グラムなんと!5千円から7千円とのこ […]

特集―和牛が16年ぶりに輸入解禁

2017年9月19日、台湾の衛生福利部(部は日本の省にあたる)は、BSE問題から16年間輸入を禁止していた和牛の輸入を解禁しました。依然条件は厳しいのですが、早速、滋賀県や宮崎県などで輸出の動きがあり、台湾側も高級ホテルや飲食で有名な乾杯グループが提供を開始しています。詳細は一般的なニュースに任せるとして、意味を考察したいと思います。 各 […]